スポンサーリンク

箱根駅伝2019リラックマの応援(出現)場所はどこ?素顔や正体・時間も調べてみた!

スポーツ
Photo by Ev on Unsplash

箱根駅伝の熱い戦いは、本当に涙が出そうになるくらい感動しちゃうわ。

今年はどの大学が優勝するのか、結果が気になる人も多いはず。

沿道で応援している人たちも、気になる面白い人がたくさんいるのよ。

フリーザ様軍団が一番有名だけど、それと同じくらい有名なのが「リラックマ」

リラックマってなに?どういうこと?

って思ったかしら?

そこで、

  • 箱根駅伝のリラックマの応援場所はどこ?時間は?
  • 素顔や正体も気になる!

と言った内容について調べたわ。

この記事を読んで、2019年の箱根駅伝はリラックマさんを探しましょ!

スポンサーリンク

箱根駅伝のリラックマの応援場所はどこ?時間は?

Photo by Ev on Unsplash

箱根駅伝の名物といえば、フリーザ様が有名よね。

けれど、フリーザ様以外にも有名な人がいるの。

それは…

『リラックマ』!

フリーザ様軍団と同様、実は10年ぐらい前から箱根駅伝を応援しているんですって。

2019年も応援に来ること間違いなし!

いったいどこに応援に来るのかしら?

場所は、決まって復路6区の函嶺洞門よ。時間はだいたい8:40ぐらいね。

大きなリラックマと、”本人です”って旗が目印よ。

この写真の青い旗がそうなんだけど、この写真の角度じゃ見えにくいわね。

なんで「本人です」って旗を持っているかというと、同じように大きなリラックマをもって箱根駅伝を応援する人が増えたから、だと予想するわ。

毎年、決まって復路6区の函嶺洞門にいるんだけど、違う場所でもリラックマがちらほら…

そこで、間違えないように旗を持っているってわけ。

スポンサーリンク

 

素顔や正体も気になる!

テレビだとリラックマしか見えないけれど、いったい正体はだれ?リラックマの持ち主の素顔は?

ってとても気になっちゃう。

そこで、箱根駅伝で応援するリラックマの正体を調べてみたわ。

 

そしたらなんと、はこねのリラックマさん、ツイッターのアカウント持ってた!

毎年、箱根駅伝に応援に行く様子がツイッターで投稿されているの。

なんだか本当にリラックマがつぶやいているみたいで、ほっこりしちゃうわ。

結局、素顔も正体も分からなかったわ。

 

正体は分からなかったけれど、はこねのリラックマさんが載ってる箱根駅伝ガイドを発見したわ。

表紙にこっそりリラックマが描いてあるの!

リラックマさんや、フリーザ様軍団のような細かい応援ポイントがたくさん載ってるわ。

これを読んでから、箱根駅伝を見ると、さらに楽しめるわよ!

 

まとめ

箱根駅伝のリラックマさんについて調べたわ。

フリーザ様軍団だけじゃなくて、リラックマも登場しているのよ。

  • 出現場所は復路6区の函嶺洞門
  • 時間は8:40頃
  • 「本人です」という旗を持っている

こういう細かいポイントを観ながら箱根駅伝を応援すると、いつも以上に楽しめそうね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました