スポンサーリンク

箱根駅伝2020交通規制マップ!通行止めの場所や時間・規制予定を調べてみた!

スポーツ
Photo by Ev on Unsplash

お正月の風物詩とも言える箱根駅伝ですが、応援しに行く人もたくさんいると思います。

もちろん、移動のため近くを通ります、という人もいると思いますが、気になるのは交通規制についてですよね。

箱根駅伝が行われている間は、コース周辺の道路では交通規制が行われるため混雑・渋滞が発生します。

なるべく渋滞を避けて移動したい、と思って検索してきたんじゃないでしょうか。

そこで、箱根駅伝の交通規制について調べてみました。

  • 箱根駅伝で交通規制が行われるのは2020年1月2日(木)7:00~14:00頃、1月3日(金)7:20~15:00頃まで
  • 東京都内・神奈川県内の広い範囲で交通規制が行われる
  • 特に神奈川県内は混雑が長時間化しやすい

という事がわかりました。

交通規制について表や地図を使って詳しく説明してるので、最後まで読んでいってくださいね。

スポンサーリンク

箱根駅伝2020交通規制マップ都内編

Photo by Ev on Unsplash

2020年箱根駅伝のコースは2019年と大きく変更はありません。

だいたい2020年1月2日(木)7:00~14:00頃、1月3日(金)7:20~15:00頃まで交通規制される予定となっています。

細かい交通規制の場所や時間についてまとめました。

1月2日(木)の通行止めの場所・時間・規制予定

往路の選手がコースを通過するおおよその時間を表にまとめました。

予定では、約1時間ほどで都内を走り抜ける予定です。

スタート地点(読売新聞社前) 7:00-9:00
読売新聞社前ー日比谷 7:50-8:05
日比谷ー西新橋 8:05-8:10
西新橋ー芝5丁目 8:10-8:20
芝5丁目ー品川 8:20-8:25
品川ー南大井 8:25-8:35
南大井ー鈴ヶ森ガード 8:35-8:40
鈴ヶ森ガードー大森東 8:40-8:45
大森東ー南蒲田 8:45-8:50
南蒲田ー六郷橋 8:50-9:00
2020年箱根駅伝東京都内の交通規制マップ

引用元:https://api.hakone-ekiden.jp/storage/request/tournament/35.pdf

時間も朝早いので、大きな渋滞はなさそうです。

もしかしたら日比谷付近は初売りの人と、駅伝の応援とバッティングする可能性はあります。

地上は混雑するかもしれないので、初売りで日比谷に行くならなるべく地下道を通ったほうが歩きやすいかもしれません。

1月3日(金)の通行止めの場所・時間・規制予定

次に3日復路の通過時間をまとめました。

六郷橋ー南蒲田 12:20-13:00頃
南蒲田ー大森東 12:25-13:05頃
大森東ー鈴ヶ森ガード 12:35-13:15頃
鈴ヶ森ガードー南大井 12:40-13:20頃
南大井ー品川 12:45ー13:25頃
品川ー芝5丁目 12:55-13:35頃
芝5丁目ー西新橋 13:00-13:45頃
西新橋ー日比谷 13:10-13:55頃
日比谷ー読売新聞社前 13:15-14:00頃
ゴール地点(読売新聞社前) 13:15-14:00頃

3日の復路は、スタート直後の2日と違って、選手の通過に時間差が生じるため、通過時間に幅があります。

すぐに走り去ってしまう往路と違って、混雑や渋滞が長時間化するので、応援する際だけでなく通過する際も余裕をもって行動するのがおすすめです。

箱根駅伝2020交通規制マップ神奈川県内編

次に神奈川県内の交通規制について調べました。

一般道だけでなく、有料道路も交通規制があるので、正月に箱根など神奈川県を訪れる予定がある人は、しっかりチェックするのがいいですね。

また、交通規制のため周辺道路も混雑するので、付近を通る際は充分時間にゆとりをもって通るのがおすすめです。

1月2日の通行止めの場所・時間・規制予定

まずは往路の交通規制についてまとめました。

六郷橋ー鶴見中継所 8:50-9:20
鶴見中継所ー青木通 8:40-9:40
青木通ー浜松町 9:00-9:50
浜松町ー矢部合流部 9:10-10:25
矢部合流部ー戸塚中継所 9:40-10:30
戸塚中継所ー東俣野 9:50-10:40
東俣野ー浜見山交番前 10:00-11:00
浜見山交番前ー湘南大橋 10:20-11:15
湘南大橋ー平塚中継所 10:30ー11:30
平塚中継所ー大磯駅入り口 10:45-11:30
大磯駅入口ー早川口 10:55-11:35
早川口ー小田原中継所 11:00-12:45
小田原中継所ー芦ノ湖 11:00-14:00
2020年箱根駅伝神奈川県内の交通規制マップ

引用元:https://api.hakone-ekiden.jp/storage/request/tournament/36.pdf

神奈川県に入ると、選手間の間隔が広くなるので、交通規制の時間が長くなります。

渋滞や混雑が長時間化する可能性が高いので、なるべくコース周辺には近づかないほうがいいですね。

1月3日の通行止めの場所・時間・規制予定

そして最後に、3日の復路の通過時間について調べました。

芦ノ湖ー小田原中継所 7:40-9:25
小田原中継所-大磯駅入口 8:40-10:20
大磯駅入口ー平塚中継所 9:40-10:30
平塚中継所ー湘南大橋 9:40-10:40
湘南大橋ー浜見山交番前 9:50-10:50
浜見山交番前ー東俣野 10:00-11:25
東俣野ー戸塚中継所 10:30-11:30
戸塚中継所ー矢部合流部 10:50-11:40
矢部合流部ー浜松町 11:00-12:15
浜松町-青木通 11:20-12:20
青木通ー鶴見中継所 11:30-12:40
鶴見中継所ー六郷橋 11:55-12:50

復路はスタートの時点で差がついているため、通過予定時間も長くなっってます。

場所によっては午前中いっぱい交通規制が行われる可能性もあります。

2日・3日は午前中の移動は難しいし、午後からも渋滞が継続する可能性があるので、なるべく出かけないか時間にゆとりを持って出発することをおすすめします。

神奈川県内は、箱根の小涌谷だけじゃなくて、横浜やみなとみらいも渋滞するようです。アクアラインに行く人で、箱根駅伝渋滞に巻き込まれた人もいました。

一般道を走ったら、早朝じゃない限りどこを走っても渋滞にはまる可能性が高いですね。

さらに、神奈川県内の交通規制区間をまとめました。

1月2日 一般道路 国道15号下り(六郷橋ー青木通)

国道1号下り(青木通ー保土ヶ谷橋ー平戸ー不動坂ー東俣野)

県道戸塚茅ヶ崎下り(東俣野ー藤沢橋ー浜須賀)

国道134号下り(浜須賀ー高浜台ー唐ヶ原ー大磯駅入口)

国道1号下り(大磯駅入口ー親木橋ー早川口ー宮ノ下ー芦ノ湖駐車場入り口)

有料道路 小田原厚木道路 箱根口インター

西湖バイパス 大磯東・大磯西・西湖二宮・橘・国府津・酒匂・小田原・早川・箱根口インター

新湘南バイパス 茅ヶ崎海岸

1月3日 一般道路 1月2日の逆コース
有料道路 小田原厚木道路 箱根口インター

西湖バイパス 箱根口・早川・小田原・酒匂・国府津・橘・西湖二宮・大磯西・大磯東インター

新湘南バイパス 茅ヶ崎海岸

東名高速は駅伝ルートから離れているからあまり問題ありません。

しかし、一般道を走ろうと考えてる場合は、交通規制の関係で渋滞が発生しやすくなってます。なるべく交通規制から離れたルートを通ることをおすすめします。

スポンサーリンク

車で走行する際の注意事項

駅伝コース付近を車で走行する際は、いくつか注意事項があるります。

  • 選手の走行方向に対面して進む車両は、選手通貨の3分前から右折・転回はできない
  • 駅伝コース上では全面にわたり駐停車禁止
  • 選手の伴走応援はでない
  • 交通規制・迂回については現場警察官の指示に従うこと
  • 自転車で選手と並走したり、追従する行為は危険なので禁止

コース周辺は警察官がたくさんいるため、まずは指示に従うことが大切です。車道を走っている選手を守るためにも、走行中の注意事項や駐停車についてはしっかり守りたいですね。

2017年の箱根駅伝で、選手と車が接触事故になりそうなことがありました。選手と事故にならないためにも、充分に注意して走行しましょう。

応援する際の注意事項

次に、沿道で応援する際の注意事項をまとめました。選手も観客も安全に応援できるように決められていることなので、応援する前に確認しておきましょう。

  • 脚立を使っての応援は危険なので禁止
  • ガードレールや橋などに横断・旗・のぼり等をくくりつけることはできない
  • 自動車・バイク・自転車等の車両による応援は危険であり交通渋滞を招くので禁止
  • スタート地点・フィニッシュ地点・中継所の前後100メートル以内では、出場校を示すものは掲出できない(例)校旗・部旗・その他大学を表示する横断・旗・大学新聞の配布など
  • 道路上での応援は危険なので必ず歩道から応援すること
  • ペットは道路から出ないようすること
  • 選手は歩道ギリギリを走るので、歩道から手や体を乗り出しての応援は危険なので禁止
  • コース周辺でのラジコンやドローンなどの操縦・飛行、または自撮り棒の利用は禁止

特に最近は、自撮り棒を使って写真を撮る人が増えましたね。しかし、安全のためにも自撮り棒の使用は禁止となっています。

また、歩道から出て応援しないように気をつけましょう。

選手にぶつかって転倒!といった事故が起こると、レースに影響が出てしまします。歩道から出ないようにしながら、精一杯応援しましょう。

まとめ

2020年箱根駅伝の交通規制について調べました。

  • 2020年1月2日7:00~14:00頃、1月3日7:20~15:00頃に交通規制される
  • 2020年1月2日・3日ともに午前中を中心に広い範囲で交通規制が行われる
  • 特に神奈川県内は渋滞が長時間化しやすい

正月を彩る箱根駅伝ですが、とても有名な駅伝なのでコース周辺では毎年大渋滞が発生します。

渋滞に巻き込まれないためにも、レース中はコースに近づかないようにするほうがいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました