スポンサーリンク

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった(はめふら)1話感想・考察!

漫画・アニメ

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまったは、同じ題名の小説・コミックが原作です。

転んだ拍子に前世の記憶を思い出したけど、自分は乙女ゲームに出てくるライバルキャラで、破滅フラグしかないと気づいてしまいます。

なんとしても破滅フラグを回避するために、様々な努力を重ね、自分の運命に立ち向かって行くストーリーです。

全くお嬢様らしくないガッツあふれる主人公なので、思わず応援したくなりますよ。

というわけで、

はめふら1話の感想・考察について調べました。

スポンサーリンク

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった1話ネタバレ

まずは、1話のネタバレです。

 

 

 

※以下の文章はネタバレが含まれる可能性があるので、苦手な人はスルーしてください。

 

 

ある女性が大きな建物の門の前に仁王立ちしている。

「どんな破滅フラグも私が相手になるわ!」

 

場面は代わり、幼少期。

女の子は洋服に似合う靴を選んでいるが、気に入らないらしく、駄々をこねている。

するとそこに、父親がやってきた。

父親の後ろから男の子が現れる。第3王子のジオルドだ。

カタリナはジオルドに一目惚れした。

カタリナは庭をジオルドと一緒に歩いているが、足が痛いふりをしてジオルドに寄りかかりながら歩いている。

ふとした瞬間にカタリナが普通に歩いてみせると、ジオルドは足は大丈夫そうだね、とカタリナの腕から抜け出し一人で歩き出した。

慌てたカタリナは、ジオルドに駆け寄ろうとした。

が、その時。

小さな段差に躓いて、転んでしまった!

転んだ衝撃で頭を打ち、前世の記憶を思い出す。

 

目覚めると、ベッドの脇には心配そうにジオルドが座っていた。

まだ少し混乱してるカタリナは、ろくに会話の内容も聞かずに、ジオルドに生返事をしていた。

何も考えずに返事をしてしまったため、いつの間にかジオルドとカタリナが婚約することが決まってしまう。

ベッドに横になりながら、ふと前世でやっていた乙女ゲームを思い出す。

似たようなゲームをやっていたような…

その時、自分が前世でやってたゲームの世界のキャラクターになってることに気がつく。

しかも自分は破滅フラグしか待ってない主人公のライバルキャラ!

どうにかして破滅フラグだけは回避しないと…と必死でゲームの記憶を思い起こす。

 

破滅フラグを回避するため、まずは自分の魔力と、剣の腕を磨くことにした。

日々の剣の鍛錬を欠かさないだけでなく、畑を作って土と対話することも行っている。

そんなとき、カタリナに義理の弟がやってきた。

義理の弟・キースももちろんゲームのメインキャラだ。

キースは幼少期を部屋に引き篭もって過ごしたため、その反動で高校では遊び人になってしまう。

カタリナは幼少期の引きこもりを回避するため、子供の頃から積極的に一緒に過ごすようにした。

あるとき、カタリナがキースの魔力に興味が湧き、力を見せてほしいと頼んだ。

最初は拒否するも、カタリナの熱意に負け、大きな土の人形を作って動かせてみせた。

カタリナは興奮して土人形に近づくと、土人形の腕に触れて倒れてしまった。

倒れてしまったカタリナを見て、キースは今度はカタリナを傷つけてしまうかもしれないと部屋に引き篭もってしまう。

やはり破滅フラグは免れないのか?

続きはdアニメストアでご確認ください。

dアニメストア

はめふら1話の感想・考察

前世を思い出したことで、かなり型破りで破天荒なお嬢様になってますね。

破滅フラグをへし折りに行ってるところが、かなり面白いです。

話のテンポもいいし、面白いです。

見た目は7〜8歳ってところだけど、中身は17歳なんですよね。(あ、コナンと一緒だ)

ってことは、見た目が17歳になった頃は、中身は27歳ってことですか?

アラサーでもう一度高校生って、なかなかハードな気がします。

 

一般的なお嬢様とは程遠いけれど、そこがいい!

わがままなお嬢様じゃないから、破滅フラグも回避できそうな気がしますね。

カタリナが学校に入学して、どんな生活をおくるのか、これからの話しが楽しみです。

1話ではジオルド様の可愛い一面しか見れなかったのはちょっと残念です。

幼少期から腹黒い一面があったんじゃないかと思ってたんですが、違うのかもしれないですね。

いつ腹黒い顔が見れるのかワクワクします。

さらに、キースはとてもカタリナに懐いてる感じですね。

孤独な少年だった予定のキースが、姉に懐いてる少年になったら、ストーリーはどう変化するのでしょうか?

そのあたりも気になります。

正直、そこまで期待してなかったんですが、予想以上に面白そうな雰囲気なので、2話以降も楽しみです!

まとめ

はめふら1話の感想・考察について調べました。

  • カタリナは転んだ表紙に前世の記憶を取り戻す
  • 自分は乙女ゲームの破滅フラグしかないライバルキャラだと認識する
  • 破滅フラグを回避するために、様々な努力を重ねる

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまったは人気小説・コミックが原作のアニメです。

前世の記憶を思い出したけど、自分が乙女ゲームに出てくる破滅フラグしかないライバルキャラだとわかり、様々な努力を重ねます。

剣の鍛錬を積んだり、畑を作ったりとお嬢様とは思えない行動ですね。

無事に破滅フラグを回避できるのか、今後のストーリー展開が気になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました