スポンサーリンク

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった(はめふら)9話感想・考察!

漫画・アニメ

はめふら9話では、カタリナのメイドであるアンの話です。

人たらしのカタリナは、友人だけでなくメイドからも愛されちゃってます!

笑顔を見せないアンの謎に包まれた過去について明らかになります。

また、カタリナ達女性陣が可愛いパジャマを着てパジャマパーティーをする様子も必見です!

というわけで、

はめふら9話の感想・考察について調べました。

スポンサーリンク

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった(はめふら)9話のネタバレ

それでは、はめふら9話のネタバレです。

 

 

 

 

※以下の文章はネタバレが含まれる可能性があるので、苦手な人はスルーしてください。

 

 

 

 

 

アンの部屋に進級できた報告をしに来るカタリナ。

みんなに愛されているカタリナと、その友人達のことを思い出している。

そんなアンも、カタリナに惹かれている人の一人。

 

女性陣は、夜にパジャマパーティーをしている。

女性が4人揃うと、お決まりなのは恋バナ!

恋人ができたら何をしたいか、お互いに話をすると、とたんにその場は盛り上がった。

するとメアリは、アンに恋人はいないのかと質問する。

アンは恋人はいませんと答える。

年頃なのに、と不思議に思ったメアリは、更に理由を訪ねた。

しかし、アンは理由を答えられずに困ってしまった。

するとカタリナは、話を変えるようにみんなに「もし生まれ変わったら何になりたいかと」質問をした。

そして、アンにもう遅いから部屋に戻っていいと伝える。

 

メアリはとある貴族と侍女の間に生まれた子供だった。

小さい頃は父親に好かれようと、従順でいようと心がけていた。

しかしある日、家が火事にあってしまい、アンは腕に大きなやけどを負うことになった。

家から追い出されたアンは遠縁のクラエス家にメイドとして雇ってもらうことになった。

 

規格外のカタリナとどう接したらいいか悩みつつも、仲良くなってきたある日のこと。

突然父親がやってきて、縁談が決まったから荷物をまとめろ、と言い出したのだ。

父親の怒鳴り声に萎縮してしまい、声が出せないでいるアン。

そんなアンを助けたのは…

続きはdアニメストアでご確認ください。

dアニメストア

はめふら9話の感想・考察

さすがカタリナ付きのメイドだけあって、周りをよく見てますよね。

アランの恋心はわかりやすいと思うけれど、ニコルの笑顔は難易度高いと思います。

きっとカタリナが規格外だから、周りが優秀なんでしょうねぇ。

 

アンのカタリナへの思いを見てると、無表情に見えるアンがすごく可愛らしく見えるんですよ。

最初は仕事だからと割り切ってカタリナと接してるのかと思ってたんですが、実はアンもカタリナラブなんですね。

父親に失望していたからというのもあるんでしょうが、カタリナの側にいたいからという理由で縁談を断るなんてカタリナ愛されてますね。

 

9話は全体的に平和な話でしたね。

恋バナでキャッキャしてる女性陣は可愛いし、着てるパジャマはそれぞれの個性が出てて素敵だし、終始ニヤニヤが止まりませんw

あと2話ぐらいで終了でしょうか?

9話のラストでは衝撃の内容が、ちらっと見えましたが、カタリナは本当に無事に進級できるんでしょうか?

来週も楽しみですね!

スポンサーリンク

まとめ

はめふら9話の感想・考察についてまとめました。

  • アンはとてもよくカタリナの事を見ている
  • 女性陣はカタリナの部屋でパジャマパーティーをする
  • 実はアンもカタリナのことが大好き

無表情に見えるアンが、実はカタリナのことが大好きというお話でした。

カタリナのことが好きすぎるアンがすごく可愛い!

ジオルドやキース達に匹敵するぐらいカタリナのことを好きなんじゃないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました