スポンサーリンク

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった(はめふら)10話感想・考察!

漫画・アニメ

はめふら10話では次々と事件が起きます。

今までにないシリアスな展開となっています。

カタリナの断罪イベントや、マリアの失踪など予想外の展開ばかりです。

いったい犯人は誰なのか?

さらに目的は何なのか?

カタリナもマリアも無事なのか、気になりますね。

というわけで、

はめふら10話の感想・考察について調べました。

スポンサーリンク

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった(はめふら)10話のネタバレ

それでは、はめふら10話のネタバレです。

 

 

 

 

※以下の文章はネタバレが含まれる可能性があるので、苦手な人はスルーしてください。

 

 

 

 

 

ある日突然、カタリナの断罪イベントが発生してしまった!

ついに破滅フラグが起きてしまった…

愕然とするカタリナだったが、断罪するのはゲームの攻略対象だったはず。

なぜ攻略対象ではない女子生徒から断罪されているのか、と頭を悩ませた。

 

そんなとき、広間にジオルド王子やメアリ達が現れる。

女子生徒はここぞとばかり、状況証拠をマリアやジオルドに見せた。

カタリナはこのまま破滅に向かうのか、と愕然とする。

カタリナがマリアをイジメたという証拠をマリアは

「この話は全くのデタラメです!」

と声を上げた。

さらに、ジオルド王子やメアリも次々とカタリナにこんなことはできない、と庇ってくれた。

が、少々けなされているような気もする。

マリアが私をイジメた相手をここで告白してもいいのですが、と言い、なんとかその場を収めることに成功した。

 

昼ごはんを食べながら、なぜ突然こんなことが起きたのか考えていた。

あまりにも証拠はうまく作られているし、わざわざジオルドたちがいないタイミングを狙っているようで不自然すぎる。

昼ごはんも終わり、みんなでクラスへ戻ろうと廊下を歩いていた。

すると突然マリアが、寄りたいところがあるから先に行って欲しい、言う。

カタリナは自分が付き添おうかと言い出すが、大した用事じゃないから一人で大丈夫と言って、どこかへ行ってしまった。

この会話を最後に、マリアはカタリナたちの目の前から姿を消した。

 

マリアが姿を消してから3日。

手がかりも一切見つからなかった。

そんな夜、ジオルド王子がカタリナを訪ねてきた。

カタリナを断罪しょうとした女子生徒は、その時のことを一切覚えてないという。

嘘をついてるように見えないし、まるで操られていたようにも見える。

さらにジオルドが言うには、マリアの失踪には闇の魔力が関わっている可能性が高いと言う。

この事件の犯人は、カタリナを狙っている。一人で出歩かないように、気をつけて欲しいと言った。

 

その夜、カタリナは悪夢を見てしまい、よく眠れなかった。

フラフラしながら学校に行くが、倒れてしまった。

倒れたカタリナは大丈夫なのか?

さらにマリアは見つかるのか?

続きはdアニメストアでご確認ください。

dアニメストア

はめふら10話の感想・考察!

カタリナの断罪イベントがぁぁあああ!

やっぱり断罪イベントは起きてしまうんですね、とドキドキしちゃいました。

そんなドキドキも一瞬だけ。

ちょっと予想外の雰囲気でイベントは強制終了してしまいました。

や、確かにカタリナは正直というか素直というか…あまり姑息な手段みたいなのは出来ないタイプです。

どちらかと言うと、姑息な手段はジオルド王子やキースが…

ゲームのイベントとしては間違ってないんですが、なんか不自然ですよね。

アニメの中のカタリナは、天然人たらしでイジメとは全く無縁の人物です。

なぜこんなことが起きてしまったのでしょう?

 

なんて思ってたら…

マリアがぁぁあああ!

自分が無理にでも付いて行けば、マリアの身に何も起こらなかったかもと思ったら、そりゃ公開しますよね。

優しいカタリナのことだから、一層自分を責めそうです。

きっとマリアは大丈夫だって思うけれど、どうなってるか不安になりますね。

そんなタイミングで現れたのはあの人。

しかもカタリナは、いいタイミングでゲームの裏ルートのことを思い出しちゃうんですよ。

このタイミングで思い出しちゃうか…って感じだし、軽率に口に出しちゃうし。

むしろカタリナが大丈夫なのか?って感じです。

 

犯人については、納得できます。

でも、なぜカタリナを恨んでいるのでしょうか?

そんな恨まれるくらいの接点はなかったように思えるんですよね。

カタリナは、知らないうちに誰かを魅了してることはあっても、恨まれるようなことは絶対にしません。

理由がわからないので、ちょっとモヤモヤします。

もしかしたら、洞窟のときの黒い影もこの人?

洞窟の中は罠がたくさんあったから、罠に見せかけてカタリナを痛めつけようとした可能性はありそうです。

いや、でも風の魔法で助けた人がわからないし…。

とりあえず、来週にすべてが明らかになるか楽しみですね!

まとめ

はめふら10話の感想・考察についてまとめました。

  • 突然カタリナの断罪イベントが発生!
  • しかし、マリアやジオルド王子達の助けにより回避
  • その後マリアが疾走してしまう

カタリナの断罪イベントが発生したり、マリアが失踪したりと今までになくシリアスな展開が続く話となりました。

カタリナの破滅フラグは回避できたものの、代わりにマリアがいなくなってしまったら、悔やんでも悔やみきれません。

カタリナを狙った犯人は誰なのか、目的は何か気になりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました