スポンサーリンク

六本木にあるサルサバーの店舗の場所・住所・料金相場一覧まとめ

イベント
Photo by Malte Wingen on Unsplash

サルサバーにはイケメンのラテン男子が集まると、2019年9月7日のマツコ会議で取り上げられました。

サルサバーってどこにあるの?

と思った人もいるかも知れませんが、日本で一番サルサバーが集まってるのは六本木です。

六本木にはどんなサルサバーがあるのか調べてみました。

サルサバーに行ってみたいけれど、サルサなんて踊ったことがないし…

という人もたくさんいると思いますが、サルサダンスのレッスンを行ってるサルサバーもあるので初心者でも楽しむことができます。

サルサレッスンが開催されているサルサバーについても調べたので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

ということで、

  • 六本木のサルサバー
  • キューバ料理とサルサのお店

について調べました。

スポンサーリンク

六本木にあるサルサバーの店舗の場所・住所一覧

Photo by Malte Wingen on Unsplash

2~3年前はたくさんの六本木にはサルサバーがありましたが、個々数年で有名なサルサバーが何店舗も閉店してしまいました。

現在六本木周辺で営業しているのは2店舗のみとなっています。

本格的なサルサバーだけじゃなくて、気軽に楽しめるレストラン風の店もあるので、サルサバーが初めての人でも入りやすいですよ。

グーグルなどの検索結果に

  • サルサ・スダーダ
  • サルサ・カリーベ
  • パライソ

といったサルサバーがあったので、こちらも調べてみたんですが、残念ながらこちらの3店舗は閉店していました。

サルサレッスンも受けられるEL CAFE LATINO

「エルカフェ・ラティーノ」は本格的なサルサバーです。

毎日プロのサルサダンサーによるダンスレッスンが開催されているので、初めての人でも安心して踊ることができます。

ダンスレッスンは有料で平日はt2,000円から、時間は19:00頃から行っています。

レッスン料には、エントランス料とワンドリンクチケットが付いているので、平日なら実質1000円でレッスンが受けられるということですね。

軽くつまめる中南米料理がたくさん揃っているし、モヒートなどのお酒もあります。お酒を飲んでつまみを食べながらサルサダンスを楽しめますよ。

  • 住所:港区六本木3-15-24 WIN六本木1階
  • 月~木:18:00~24:00(エントランスFee1000円 1ドリンク付き)
  • 金&土:18:00~5:00(エントランスFee1500円 1ドリンク付き)
  • 定休日:日曜日

El Cafe Latino

モヒートが美味しいテラス・ラウンジ アイナマ

「テラス・ラウンジ アイナマ」はサルサバーというより、モヒートとキューバ料理をメインとしたレストランです。

気軽にサルサも楽しめるだけじゃなくて、BBQパーティーも頻繁に開催されています。

まずはキューバの雰囲気を楽しみたいという人には、こちらのお店がおすすめです。

  • 住所:東京都港区赤坂4-2-5ヤブタビル6F
  • 営業時間:Lunch: 12:00~14:30/ Dinner: 19:00~24:00
  • 定休日:土・日・月・祝日

Mojito Terrace Lounge AHINAMA

スポンサーリンク

サルサバーの料金相場まとめ

次に、サルサバーの料金相場を調べてみました。

踊りがメインの本格的なサルサバーならエントランス料が必要です。クラブなどと一緒ですね。

平日1,000円、金土は1500円必要となります。

エントランス料とは別に飲み物や食事の代金が必要になります。

ドリンク2杯とフードを1個頼んだら、およそ3,000円ぐらいは必要になります。

食事がメインのお店なら、エントランス料はありませんが、料理やお酒の代金が必要となります。

お酒2杯と食事を2品頼んだら、大体4,000円ぐらいでしょう。

お酒だけじゃなくて、料理をしっかり食べるお店のほうが料金が高くなってしまいますね。

どっぷりキューバの雰囲気に浸るなら、まずはキューバ料理のレストランでご飯を食べてから、夜になったらサルサバーで踊るのがいいでしょう。

テキーラは辛くて飲みにくいですが、モヒートは爽やかで飲みやすいので、女性にもおすすめです。

まとめ

六本木のサルサバーについて調べました。

  • 現在六本木周辺にあるサルサバーは2店舗
  • 本格的なサルサバーの場合、エントランス料が必要となる

六本木周辺はクラブも多いので、サルサバーも六本木に集まっています。

エルカフェ・ラティーノは毎日サルサダンスのレッスンも行ってるので、サルサを踊ったことがない人でも楽しむことができます。

手軽につまめるフードもあるので、お酒を飲んでフードをつまみながらラテン音楽を楽しむのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました