スポンサーリンク

新サクラ大戦4話の感想・考察!初穂はさくらと仲直りできるのか?

漫画・アニメ

新サクラ大戦4話では、初穂の実家である東雲神社が登場します。

さくらに嫉妬して、思わず実家に戻ってきてしまいましたが、ちゃんとさくらと仲直りできるのでしょうか?

またおそろいの浴衣を着たさくらとクラーラも登場して、とても可愛い!

クラーラの記憶が戻る兆しが見えましたが、もしかして記憶が戻るのでしょうか?

それでは、

新サクラ大戦4話の感想・考察について調べました。

スポンサーリンク

新サクラ大戦4話のネタバレ!

それでは、新サクラ大戦4話のネタバレです。

 

 

 

※以下の文章はネタバレが含まれる可能性があるので、苦手な人はスルーしてください。

 

 

 

アナスタシア・クラリス・あざみの3人は、総司令官の話を盗み聞き。

一方、さくらと初穂は…?

 

初穂は実家に戻り、縁側でこの間の戦いのことを思い出していた。

隊長に合わせる顔がない、と劇団を飛び出して、実家に戻っていたのだ。

もう二度と会えないんじゃないか、とクラリスは大慌て。

しかしさくらは、実家の祭りの手伝いに帰ったんじゃないかと話して、説明した。

そして、早く初穂が返ってこれるように、と祭りの準備を手伝いに行くことにした。

クラーラもさくらと一緒に、手伝いに行くことにした。

 

さくらとクラーラが出掛けている間、あざみはこまちに、新莫斯科歌劇団のことを調べてくれないか、とお願いする。

こまちが手に入れてきた写真には、クラーラらしき人物が写っていた。

他の隊員は大怪我をしたのに、なぜクラーラだけが無事だったのか?

 

一方さくらとクラーラは、東雲神社で祭りの準備を手伝うことにした。

祭りの準備に目処がついた頃、さくらがちょっと出かけると出ていってしまった。

その間、初穂とクラーラで準備をする。

さくらが戻ってきて、手にしていたものは、なんとお揃いの浴衣!

二人でお揃いの浴衣を着て、宵宮をみることにした。

宵宮で奉納jの舞いを見せたのは、初穂だ。

初穂の美しい踊りに見惚れる二人。

しかしクラーラは、時折頭をおさて、ひどく痛そうな顔をする。

 

奉納の舞が終わり、縁側に腰を下ろし、話をする。

当時を思い出しながら、さくらと初穂が話をする。

さくらは来年はみんなで千年桜を見たいね、と話をするが、初穂は千年桜は、ずっと咲いてない、と言った。

子供の頃、さくらと初穂が喧嘩した年以来、ずっと咲いてないのだという。

さくらは喧嘩して以降、東雲神社に行くことがなく、桜が咲いてないことを知らなかったのだ。

ひどく残念そうな顔をする。

 

莫斯科歌劇団の中で、なぜクラーラだけが無事だったのか。

また、千年桜が咲く姿は二度と見れないのか。

話の続きは、AbemaTVからチェックしてくださいね。

AbemaTVについての詳細は、下のリンクから公式サイトをご確認ください。

AbemaTVの登録はこちらから

新サクラ大戦4話の感想・考察

4話は戦いがなくて、とても平和ですねー。

クラーラを監視してるあざみが、時々さくら達を羨ましそうにしてるのが可愛いですw

それに、4話はかなりクラーラが喋ってますね。

帝国華撃団に入って、随分慣れたという証拠でしょうか?

クラーラは、一番さくらに懐いてるって感じですね。

いつも一緒にいるので、まるで姉妹みたいです。

 

あざみはなんとなく、クラーラのことを怪しんでるみたいですね。

確かに、莫斯科歌劇団が壊滅したのに、クラーラだけ無事というのは不思議です。

あざみは、クラーラはスパイなんじゃないかって思ってるのでしょうか?

しかし、クラーラは記憶を失ってるわけだし、あまりクラーラ自身を警戒する必要はないように思えます。

むしろ、クラーラにどんな秘密が隠されてるのかが気になります。

3話で新莫斯科歌劇団の人は、クラーラが戻ってくれば、悲願が達成するみたいなことを言ってました。

さらに4話では、桜の木の前ですごい力を発揮してましたね。

クラーラはなにか力を持ってるのは間違いないようです。

しかし、クラーラが自分の持ってる力のことも含めて、記憶をなくしてるので、どんな力を持ってるのか全く不明です。

クラーラが力を使ったのは、まだ1回だけなので予測でしかありませんが、記憶を具現化できるのかも、と考えます。

それなら、「桜が咲いてるのをイメージして」と言ったのも理解できます。

ついでに、クラーラが思い出してる記憶の人物は、レイラのように見えました。

やっぱりレイラとクラーラはなにか関係があるということでしょうね。

レイラも力を使ったとき目が光ってたので、レイラも同じような力を持ってるということでしょう。

おそらく、レイラとクラーラの力は対になってる力で、二人の力が揃えば最強!

悪用すれば世界を支配することもできるのでしょう。

クラーラの力を悪用されないためにも、クラーラが帝国華撃団に保護されているといったところでしょうか。

ちょっと情報が少ないので、まだわからないことだらけですね。

5話もクラーラに迫る話になりそうなので、放送が楽しみです。

まとめ

新サクラ大戦4話について調べました。

  • 初穂が戦いでの失敗について悩み、実家に帰ってしまう
  • 初穂を追いかけて、さくらとクラーラが東雲神社に行く
  • クラーラが記憶を思い出しかける

4話では初穂の実家がある東雲神社が登場です。

初穂は奉納の舞も踊れるんですね。さすが神社の娘!

初穂の悩みも気になりますが、クラーラの記憶や力も気になりますね。

どんな力を持っていても、帝国華撃団には温かくクラーラを受け入れて、守って欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました