スポンサーリンク

エネキー (EneKey)をネット申し込みする方法はある?店頭でやらず簡単に手続きするには?

ショッピング
Photo by Michael Heuser on Unsplash

最近、街中のいろんなお店でスマホ決済ができるようになって、お財布無しで買い物や食事ができるようになりました。

ガソリンスタンドもお財布無しで給油できたらいいなって思いませんか?

最近、エネオスグループでエネキーというキーホルダー型のアイテムで決済ができるようになったんです。

車の鍵にキーホルダーみたいな感じで付けられるので持ち運びも便利だし、忘れることが有りません。

エネキーってすごく便利そうなアイテムですよね。

けれど、エネキーはどうやって申し込んだら良いんでしょうか。ネットから簡単に申し込みができるのでしょうか?

結論から言うと、ネット申し込みはできません。

店頭で申し込むしかありません。

どうやって申し込んだら良いのか、手順を調べて簡単にまとめました。

というわけで、

  • エネキーを簡単にネット申し込みする方法があるか
  • 新規でエネキーを店頭申込する方法
  • エネオスカードは「S」がおすすめ

について調べました。

エネキーを紛失した場合の対処法についても調べたので、合わせて見てくださいね。

エネキー(Enekey)を失くしたときの対処法は?落としたら再発行できるのか方法を調査!

スポンサーリンク

エネキーを簡単にネット申し込みする方法はある?

Photo by Michael Heuser on Unsplash

最近、ラインペイとかペイペイのようなQRコード決済が増えてきて、お財布いらずで買い物ができるようになりましたね。

エネオスで使えるエネキーはキーホルダー型なので、車の鍵に付けられるから便利ですね。

エネキー使ってみたいなと思うけれど、手軽にネットから申し込みできないの?って思いますよね。

新しくエネキーをネットから申し込めないか調べてみました。

結論から言うと、新規申し込みはネットからできません。店頭申込のみです。

2019年8月現在はエネキーの申込みが殺到しているため、スピードパスからの切り替えも店頭のみとなっています。

ちょっと面倒なんですが、新しくエネキーを申し込む場合は、ガソリンスタンドの店員さんに「エネキーを申し込みたい」と言うしかありません。

新規でエネキーを店頭申込する方法&登録にはエネオスカードが必須

まず、新規でエネキーを発行するには「エネオスカード」を作る必要があります。

現在エネオスカードを持ってるなら、エネキーの発行は楽なんですが、エネオスカードが手元に届いてからガソリンスタンドの店頭でエネキーを作る流れになります。

手順1:エネオスカードを発行する

最初に、エネオスカードを発行します。

すでにエネオスカードを持ってる人は、この手順は飛ばして手順2に進んでください。

エネオスカードの発行は、ガソリンスタンド店頭でもネットからでも、どちらでもOKです。

エネオスカードは3種類ありますが、おすすめは一番スタンダードなエネオスカードSです。

カードの種類と特徴については、後で説明しますね。

→ENEOSカードの申込みはこちら

手順2:エネオスカードを持ってガソリンスタンドに行く

申し込んだエネオスカードが手元に届いたら、カードを持ってガソリンスタンドに行きます。店頭のスタッフに「エネキーを作りたい」と言って、手続きをしましょう。

手続きの際に必要なものがいくつかあります。

  • エネオスカード
  • 運転免許証
  • Tカード(紐付けしたい場合のみ)

必要事項を入力したら、エネキーが受け取れます。受け取ったエネキーは、即利用可能ですよ。

エネオスカードを持ってる人は、すぐにカードを持ってガソリンスタンドに行くだけでOKです。

スポンサーリンク

エネオスカードのおすすめはスタンダードなS

それでは最後に、エネオスカードの種類と特徴を調べました。

エネオスカードは3種類の中から選べます。

  • エネオスカードC
  • エネオスカードP
  • エネオスカードS

の3種類です。

この3種類の中で、私のオススメはエネオスカードSです。

エネオスカードC:最大7円/L引き

エネオスカードCは、最大7円/L引きになるので、一見エネオスカードCが一番お得に見えますね。

しかし、1ヶ月に2万円以上エネオスカードを利用しなければ割引額は大きくなりません。

値引き額 毎月のカード利用額
7円/L引き 7万円以上
5円/L引き 5万円~7万円
4円/L引き 2万円~5万円
2円/L引き 1万円~2万円
1円/L引き 1万円未満

最大の7円/L引きを目指すなら、1ヶ月7万円以上カードを使う必要があります。

もし1ヶ月で2万円未満しか使わない人は、この後に説明するエネオスカードSのほうがお得になります。

1ヶ月7万円って結構高額ですよね。ガソリン以外の買い物でも有効ですが、他にメインカードとして使ってるクレジットカードがあると思うので、あまりおすすめできません。

エネオスカードP:ポイントが貯まる

エネオスカードPは、ガソリンが割引になる代わりにポイントが付きます。

エネオスのポイントなので、他のポイントに交換することはできなくて、基本的にエネオスで使うのが基本です。

エネオスで利用する場合1,000円で30ポイント貯まるんですが、使えるのは1,000ポイント単位になります。1000ポイント貯めるには、3万円以上給油しないといけないので、アクアやフィットのような燃費の良い車だったら3ヶ月ぐらい必要になります。

ポイントが貯まるまでに時間がかかり、お得感が低いですね。

エネオスカードS:常に2円/L引き

最後にエネオスカードSですが、こちらはガソリン・軽油がいつも2円/L引きになるカードです。

エネオスカードCでは、毎月の利用金額によって、割引額が異なりますが、エネオスカードSは利用金額に関わらず、いつでも2円/L引きになります。

ガソリンを入れるのは月に1~2回って人でも、常に2円/L引きなので休日しか車を使わないという人なら、エネオスカードSのほうがお得になります。

常に2円引きってお得度高いと思うんですよ。その場で割引になるって嬉しいですよね。

毎月何万円分も給油するわけじゃないなら、エネオスカードSで問題ないと思います。

→今すぐENEOSカードを申し込む

まとめ

エネキーを簡単にネット申し込みする方法について調べました。

  • エネキーをネット申し込みする方法はない
  • 新規申し込みは店頭しか受け付けていない

とても面倒なんですが、2019年8月現在エネキーをネット申し込みする方法はありませんでした。

ガソリンスタンド店頭でしか受け付けていません。

また、新規申し込みにはエネオスカードが必要になるので、持ってない人は新たにエネオスカードを作ってから申し込みするとスムーズですよ。

→今すぐENEOSカードを作成する

エネキーを紛失した場合の対処法についても調べたので、合わせて見てくださいね。

エネキー(Enekey)を失くしたときの対処法は?落としたら再発行できるのか方法を調査!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました